読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっこり静岡生活。

静岡でほっこり生活。静岡県に関することだったり、関係なかったり。基本食べることばっかり!

入山瀬の線路沿いにある定食屋。かとう食堂にてホルモン定食を食す。

こんばんは、ひよしゃんです。

皆さんの住んでる場所にもきっとあるであろう、

町の片隅でひっそりと営業している、超地域密着型の個人店。

 

なんとなーく気になるけど、なんとなーく入りづらい。

でもそのパンドラの箱をいざ開けてみると(店の扉をあけてみると)

意外な世界が広がっていて、なかなか面白いものです。

 

今日はその、なんとなーく気になっていたお店のひとつ。

富士市入山瀬にあるかとう食堂さんに行ってきました。

 

tabelog.com

 

富士宮方面に向かう細い裏道を車で走っていると、

ちらっと目に入る「かとう食堂」という看板。

線路沿いで踏切の目の前にあるお店です。

f:id:retrokawaii:20160801192634j:plain

旗が出てるので、営業してるみたいですね。

営業時間が不明だった為一応お昼時の1時くらいに行きました。

では、入ってみましょう。

 

中に入ってみると、薄暗い店内にお客さんが一人。

店主の方は厨房の奥にいる模様。

営業は・・・してるんだよね。という不安を持ちつつも席に座る。

なんだか、人の家に勝手に入り込んで勝手に座っているような罪悪感。(なんだそれ

まあ、いつかは店の方も来てくれるでしょう。と、店内に流れる不思議な沈黙の中

お店の方を待つ。

f:id:retrokawaii:20160801194729j:plain

 

しばらく沈黙の中座っていると、

お店の方・・・おじいちゃんが注文を取りに来てくれました。

店主「ご注文は?」

メニューが見当たらなかったけど、お店の前に「ホルモンランチ」と書いてあった為、

ひよ「ホルモンランチ・・?2つ。」

店主「ラーメン?」

ひよ「あっいや・・・えっと、ホルモン・・・」

旦那「ホルモン定食やろ。」

ひよ「あ、そうなの?じゃあホルモン定食2つ。」

f:id:retrokawaii:20160801200934j:plain

無事に伝わっただろうか。という若干の不安の中また沈黙の中、気長に待つ。

ちなみにメニューは壁に貼ってありました。(うしろ向いてたから気づかなかったけど。)

 

今日は珍しく強い雨が降っている。

雨の打ち付けるような音に、電車が来る度にガタガタとくる振動。

そして、、、

 

ピシャアアアアアアアン!!!!!!

 

f:id:retrokawaii:20160801202704j:plain

 

雷、めっちゃ隣に落ちた!!!

ここで私死ぬのかな。と思うくらい近くに雷落ちました。

まるで外にいるかの如く、クリアな音で聞こえました。

なんか、雷も、この不思議な沈黙も、薄暗い店内もなぜか笑えてくるのが

不思議。

 

旦那「あ・・・水・・・セルフサービスなんやね。」

ひよ「ああ、そうなんだ。じゃあ取ってくるよ。」

 

なんてやり取りをしていたら、おじいちゃんがホルモン定食を運んできてくれました。

「雨がすごいねえ。」なんて会話をしながら、ゆっくり1品1品テーブルに置いてくれました。

 

ホルモン定食700円。

f:id:retrokawaii:20160801203627j:plain

こてっちゃんが、濃ゆい味噌味をぎゅうっとまとった味でした。

濃ゆかったけど、美味しかったですよ。白米か、ビール必須ですね。

 

あとでじっくり壁のメニューを見たら、チャーハン500円。とかも

あったので今度チャーハン頼んでみたいな。

 

ちなみに、ホルモン定食を持ってきてくれた時に

お店の電気をぱちっと点けてくれました。

おじいちゃん、これからも頑張ってほしいな。という思いを抱きながら

お店を後にしました。

 

 富士市の他の食堂の記事はこちら。

hokkoriseikatsu.hatenablog.com