読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほっこり静岡生活。

静岡でほっこり生活。静岡県に関することだったり、関係なかったり。基本食べることばっかり!

柚木の郷に再訪!岩盤浴のロウリュウ体験してきました。

こんばんは、ひよしゃんです。

東静岡駅の前に4月にオープンしたスーパー銭湯

柚木の郷に行ってきた記事を過去に書いたのですが、

hokkoriseikatsu.hatenablog.com

 

前回行った時は、あまり時間がなく岩盤浴のイベントロウリュウ

体験する事が出来なかった為、今回はのんびり滞在してロウリュウイベントに参加してきました!

 

柚木の郷のロウリュウイベントは2か所であります。

1つ目は、浴場の中にある「熱風蒸屋」というサウナで行われるロウリュウ

熱風蒸屋のロウリュウの開催時間は、平日は12:00、16:00、19:00の3回。

土日祝は12:00、14:00、16:00、19:00の4回。

 

2つ目は、「汗蒸幕」という岩盤浴で行われるロウリュウ

汗蒸幕ロウリュウの開催時間は、平日は13:00、17:00、20:00の3回。

土日祝は13:00、15:00、17:00、20:00の4回。

(2016年8月25日現在の情報です。)

今回私は、2つ目の汗蒸幕ロウリュウを体験してきました。

 

汗蒸幕ロウリュウイベントはこんな感じでした。

ロウリュウの開催時間5分前になると、館内放送が流れました。

汗蒸幕岩盤浴の前には木の板が置いてあるので、その木の板を持って岩盤浴内に入ります。下のひよこは何も着てませんが、実際はちゃんと岩盤浴着を着て入るので安心してください。ちなみに岩盤浴は男女一緒です。

 

f:id:retrokawaii:20160825224327j:plain

 

中に入ったら、木の板を壁に立てかけて木の板を背もたれにして座ります。

前回来たときは、汗蒸幕の中がめちゃくちゃ熱く感じましたが

今回はそこまで熱く感じませんでした。他の方は熱い!!って言ってたので

私たちが熱さに慣れただけなんだろうか。

 

柚木の郷の従業員の方が、アロマ水を岩盤浴の真ん中にある石にじゅわー。と掛けて

室内に熱がまわるように3人がかりでタオルをぶんぶん振り回してくれます。

室内にはアロマの香りが充満します。今回はグレープフルーツの香りでした。

 

f:id:retrokawaii:20160825232734j:plain

 

その後、順番に一人一人に従業員の方がタオルでバサバサ熱風を送ってくれます。

2回周ってきてくれて、おかわり希望の方にはもう1回やってくれました。

f:id:retrokawaii:20160825234426j:plain

感想

他のスーパー銭湯ロウリュウをやってもらった時は、ほんとに途中でギブアップしようかな。と思うくらい熱かったのですが、柚木の郷のロウリュウはサクサク進行して

時間も短めだったので(10分いたかな?くらい)、まだまだ全然余裕でした。(私的には)

ロウリュウをやってもらう前に、涼しい所で漫画を読んでたから汗線が開いてなかったからかも。ドカッと汗をかきたい方は、ロウリュウの前に軽く岩盤浴に入って、汗線を開いておくのがいいと思います!では、また!