ほっこり静岡生活。

静岡でほっこり生活。静岡県に関することだったり、関係なかったり。基本食べることばっかり!

富士の妙法寺の洞窟で謎のスタンプラリーをしてきました。

こんばんは、ひよしゃんです。

昨日はお休みだったので、毘沙門天祭り(ダルマ市)で有名な妙法寺の境内にある洞窟に行ってきました。結構前にこの洞窟がテレビで紹介されていて、「富士にこんな所があったとは!」と、ずっと気になってたのですが昨日ようやく行ってきました。

 

まずは、受付で料金を払います。

お寺の参拝をした後、境内右側にあるお守りとか売ってる所で、洞窟の入堂料を一人300円払いました。入堂料を払うと、こちらを頂きました。

f:id:retrokawaii:20170711194246j:plain

スタンプラリー。なんかちょっとわくわく。w ちなみにただの洞窟ではなく、七福神が祀られてる洞窟です。

 

では、中に入って行きましょう。

f:id:retrokawaii:20170711195205j:plain

こちらが洞窟入口です。なんか顔が描いてありますね。

洞窟入口は境内左はじにあります。

中に入ると、下の暗闇へと続く階段が。下の暗闇からは「ポヨロロロロ~♪」とインド的な謎のミュージックが聴こえてきます。

怖い様ななんな様な複雑な気持ちになりながら、入り口前のスタンプを押して階段を下って行きます。

f:id:retrokawaii:20170712155702j:plain

 

階段を下りていくと、真っ黒な人工的な洞窟が先へと続いています。洞窟の所々にそれぞれの七福神さまが祀られていて、そこでその都度お詣りしたりスタンプ押したり・・という感じでした。

 

中はこんな感じに真っ暗だけど、所々ライトがついてるので大丈夫です。謎のスタンプラリー。

f:id:retrokawaii:20170712160501j:plain

 

普通に楽しかったです。

お詣りを楽しかったというのもなんですが、スタンプを押しながら進むので普通に楽しめたと思います。洞窟の途中には、「幸せの鍵」という巨大な鍵のオブジェがあり、鍵に触れると幸せになれるそうです。洞窟だけあって、中は少しひんやりしてました。

一人で来るのはちょっと怖いし心細いので、誰かと来るのがおすすめです。ちなみに駐車場は境内の外に4、5台くらい停められる感じだったと思います。ではでは!