ほっこり静岡生活。

静岡でほっこり生活。静岡県に関することだったり、関係なかったり。基本食べることばっかり!

由比の浜石岳をプチハイキングしてきました。

こんばんは、ひよしゃんです。

最近運動不足解消に、休日は出来るだけ体を動かしたいなと思い、この前由比駅の近くにある浜石岳にプチハイキングに行ってきました。

 

浜石岳のハイキングコースは4種類あるとの事ですが、今回はプチハイキングなので一番短い浜石野外センターから頂上を目指すコースにしました。片道約25分、片道約2キロのコースです。頂上でおにぎりでも食べようと思います。

 

まずは食料の調達。

お弁当を作って持っていってもいいし、セブンで買ってもいいし、行くまでに通るスーパーのタイヨーに寄って適当に買ってもいいと思います。私たちはおにぎりと水筒だけ持参していたので、タイヨーに寄って適当にお惣菜を買いました。20円コロッケが地味に美味しかったです。ちなみに頂上で飯を食べてたのは私たちだけでした。水筒持ってきたけど、ここに来る前にたい焼きを食べてゴクゴク飲んでたのでペットボトルも買いました。

f:id:retrokawaii:20171010232556j:plain

 

ナビを浜石野外センターに合わせて山道を登っていきます。

 野外センターまで行く山道はとっても狭いです。前から車が来ないことを祈りながら登っていきます。

f:id:retrokawaii:20171010233452j:plain

野外センターのすぐ近くの道まで来ると、無料の駐車場があります。駐車場っていうか、野原です。ここに車を置いて頂上まで歩いていきます。ちなみに1台も他の車はとまってなかったです。

f:id:retrokawaii:20171010234719j:plain

 

道は整備されてますが想像以上に山ですね。登山をする方からしたら何言ってんだって感じだと思うんですけど、山の中を二人きりで歩くのってなんだかちょっと心細いな。帰ろうかな。(何しにきたんだ。)

f:id:retrokawaii:20171011004243j:plain

前を見て歩いていると、旦那が

f:id:retrokawaii:20161125220614g:plain「足。」

 

というので足元を見たら、地面にハチがいてあやうく踏みつぶす所でした。あぶねえ・・・。今年はスズメバチが大量発生しているとテレビで見たけど、ここもハチめっちゃ多かったですね。。

なので下を向いてうつむきながら、息を潜めて山道を歩いていくという謎のイベントを淡々とこなしていきました。(何の為に)

 

途中車が1台通って、こちらを見て笑いながら車で走って行きました。帰り乗せてってくれないかな・・・とか思いながらも頂上を目指します。

そしてついに山頂まで到着。

約30分かけて山頂付近に到着しました!たかが2キロ、たかが30分だけど、すっごい長く感じました。ここから山頂へはもうすぐです。50メートルくらい。

トイレもありました。右の方にスペースがあって、さっき通り過ぎて行った車の方たちがいました。そしてなんか霧かかってました。

f:id:retrokawaii:20171011010337j:plain

 

 

f:id:retrokawaii:20161125220614g:plain「ここを登っていくんやで。蜘蛛の巣めっちゃ張ってるから頭気を付けやーな。」

 

f:id:retrokawaii:20161125222635p:plain「わーここかー。最後の最後で山道らしい道来たな・・・って蜂!!

f:id:retrokawaii:20171011011722j:plain

 

蜘蛛の巣はまだ良いにしろ、上に向かって屈んで登っていると、目の前をハチが

「ぶーん。」と飛んできたので、一目散に下まで走って逃げました。

 人間って危機に陥ると、自分の想像以上の力が発揮されるみたいですね。たぶんとんでもない速さで下まで駆け下りました。

 

上では旦那が、

 

f:id:retrokawaii:20161125220614g:plain「おーい、登ってこないんか?」

 

と呼んでますが、もうこの道行きたくない。せっかくここまで来たのに私山頂に行けないんだ・・・。と下から見ていると、さっき通った車の夫婦の方が「こっちからも行けるよ。」とこちらの道を教えてくれました。

あ、ここからの方が安全そうだ。

f:id:retrokawaii:20171011014639j:plain

 

f:id:retrokawaii:20161125222635p:plain「こっからなら行けそうだ!よし!」

 

ぶーん。

 

安全そうなのにまた蜂が目の前を通過。また一目散に下に駆け下りて行きました。

もう無理・・・蜂すっごく威嚇してくるもん・・・(涙

 

下にいると、旦那が仕方なく降りてきて一緒に登ってくれました。蜂はなぜか来ませんでした。(なぜだ・・

 

そして私もようやく山頂到着。急に加工がフォトジェニックですが山頂到着です。たった30分しか歩いてないけど達成感!この日はドンヨリした天気だったけど、晴れた日には富士山が見えるとの事です。

f:id:retrokawaii:20171011015810j:plain

 

頂上には一か所ベンチ&テーブルがあったのでこちらで昼ごはんにします。

f:id:retrokawaii:20171011020117j:plain

 

タイヨーで買ったお惣菜。もうフォトジェニックがどうとかどうでもいいです。おにぎり持ってきたのに、更におにぎり買ってしまった。

f:id:retrokawaii:20171011020541j:plain

 

ご飯を食べてる間も2回くらい蜂が「ブーン」ときて、おにぎりを頬張りながらシュパッと逃げました。のんびり食ってる場合じゃないw

 

帰りはめっちゃ早い。

ご飯を急いで口に詰め込み、さっさと降りてきたのですが、やっぱり通ってきた道を戻るのはなんか気持ち的にも安心しますね。下り坂を下りていく感じなのでもう2キロという距離もあっという間でした。ただ、

 

f:id:retrokawaii:20161125222635p:plain「下り、めっちゃ楽や!」

 

って言った瞬間滑って転びました。地面が濡れていたので滑りました。

車に戻った時の嬉しさがもうすごかったです。今度のハイキングはなんか紅葉でも見に行きたいですね。現場からは以上です。