ほっこり静岡生活。

静岡でほっこり生活。静岡県に関することだったり、関係なかったり。基本食べることばっかり!

珍しいカエルがいっぱい!体感型カエル館「カワズー」が河津にオープンしたので行ってきました。

f:id:retrokawaii:20180801153558j:plain

こんばんは、ひよしゃんです。

本日8月1日、河津に日本最大の体感型カエル館「KawaZoo」(カワズー)がオープンしたので行ってきました。KawaZooはIzooの姉妹館です。

Izooの姉妹館という事でかなりマニアックな予感がしますね!

カワズーの車での行き方。

カワズーは、天城のループ橋から近い「河津七滝」のすぐ近くにあります。

下のグーグルマップの様に「河津七滝」の看板の矢印の方に曲がりましょう。

天城を超えてくる方は、ループ橋を渡り切った後、国道414号線をそのまま走って来れば左手側に下の様な七滝巡りの看板が見えてくるので、看板の案内通りに左に曲がります。河津駅方面から車でくる場合は、414号線を走ってきてループ橋が向こう側に見えてきたころに、右手側に河津七滝の看板が出てるので右に曲がるだけです。

 

 

河津七滝の看板のところを曲がって道なりに行くと、「駐車場300メートル先」とかの看板が出てるので、その看板も通り過ぎて道なりに行き、わさび直売所のかどやが左側に見えたらすぐカワズーも左手側に見えます。

 

電車で来る場合は、河津駅から約9キロなのでタクシー利用になると思います。

 

さっそく入ってみます。

受付で大人料金の入場料1000円を払っていざ中へ!

公式サイトを見たら、JAF利用で大人800円だったので今度は旦那も連れてきてJAF使おう!('ω')

f:id:retrokawaii:20180801163250j:plain

カワズーでは、自然を可能な限り再現して飼育しているので、時間や季節によって見れない種類のカエルもいるとの事。

確かに、パッと見ただけではどこにいるのか分からないカエルさんも多かったですが、水槽の中をじっくり見てみると結構発見出来るので、見つけてじっくり観察するという楽しみ方もあって良かったですよ!

 

こちらのゾーンで個人的に気に入ったカエルさん達。

あんまり載せると、行った時の楽しみが減っちゃうとアレなので

個人的に気に入ったカエルさんを3種類紹介しようと思います。行った時に是非見つけてみて下さい(*'ω'*)

ミツヅノコノハガエル

f:id:retrokawaii:20180801164811j:plain

私の写真だとあんまりよく分からないと思うのですが、こちらのミツヅノコノガガエルは見た目が木の葉っぽいカエルさんですね。

「えっカエルどこにいるの・・・えっもしかして、この葉っぱっぽいやつ?(*'ω'*)」と一人でブツブツ独り言を言いながら見てました。(一人で行った。)

 

マルメタピオカガエル

f:id:retrokawaii:20180801170030j:plain

結構小さいカエルが多い為、基本的には「どこどこ?」と探しながら見るので、たまにでっかいヤツがいるとちょっとびっくりしますw

こちらのマルメタピオカガエルさん、多分日常で会ったら「うおあ!!」ってなると思うんですけど、水槽越しに眺めているととってもかわいく感じます。

 

他のお客さんもカエル達を見ながら「カワイイカワイイ」って言ってる方が多かったです。カエルってまじまじ見てると結構かわいいかも・・・('ω')

 

アフリカウシガエル

えーっと、、、ヘヴィー級のカエルさん見ますか?

 

ウシガエルが苦手な方はカムバックした方がいいかもです。

 

いいですか?

こちらがアフリカウシガエルさんです!

どどーん。

 

f:id:retrokawaii:20180801170910j:plain

でっか!!って実際に見たらちょっとびっくりしましたよ。

 

この写真ちょっとアップにしすぎましたねw

迫力がやばい・・・w

f:id:retrokawaii:20180801171835j:plain

でもなぜかずーっと見ていると、なんかかわいく思えてくるんですよ。

写真より実際に見た方がかわいいと思いますよ。(たぶん。。!

 

カエル放し飼いゾーン。

f:id:retrokawaii:20180801172533j:plain

ここからは、カエルさんたちがガラス越しではない状態で生息しているとの事で少しドキドキ・・・。この空間は、ひんやーりしてて涼しい・・!

f:id:retrokawaii:20180801173229j:plain

このゾーンには小さな滝があるんですけど、世界一巨大なカエルのゴライアスガエルが隠れているとの事。(帰ってきてから知った。)全然分からなかった・・・!!w

 

カエル放し飼いゾーンですが、カエル達も息を潜めているので結構見つけるの難易度高かったですwカエルは見つけても触っちゃダメとの事なので、身近でじっくり観察する感じです。

f:id:retrokawaii:20180801174635j:plain

 

お土産も買いました。

f:id:retrokawaii:20180801175927j:plain

自分のためにお土産買いました!(*'ω'*)(周りに知り合いいないので・・。)

結構パッケージもかわいいので、誰かにあげても喜ばれそうですね。シフォンケーキの中にクリーム入ってて美味しかったですよ。

f:id:retrokawaii:20180801180133j:plain

 

河津に来たらカワズーと一緒に、イズーも行ってみては?

イズーの方は何回も行った事あるのですが、平日でも爬虫類とふれあい体験等も出来たりして、イズーも楽しいです。ベタ慣れ爬虫類を触らせてくれるので、爬虫類めっちゃ飼いたくなります。。!

izoo.co.jp

 イズーとカワズーの共通入園チケットも販売されています。イズーは大人料金2000円で小人料金は800円です。共通入園チケットは、大人料金は2500円で小人料金は1000円の為、両方行くなら非常にお得なチケットですね。

珍しいカエルがたくさん見れて楽しかったです。

f:id:retrokawaii:20180801190226j:plain

カエルだけの展示という事なので、どんな感じなんだろうと思いましたが、展示されているカエルが珍しいカエルが多いため結構面白かったですよ。

家族連れでも楽しめるし、一人でじっくり見て周るのもいいと思います。

 

イズーより小さいので、サクッと見たら30分くらい。じっくり見たら1時間くらいだと思います。

カワズーはほとんど室内での展示になるので、雨でも楽しめると思います。外は田んぼみたいな感じになってました。(多分ここにもカエルいるんだろうな。)

f:id:retrokawaii:20180801183902j:plain

 

今日は私が行った時には、えさやりや触れ合い体験等はなかったですが、公式サイトにはえさやり体験も有料で出来ると書いてあったのでこれから始めていくのかもしれませんね。

 河津や下田に海水浴で遊びにくる方も、カワズーやイズーに遊びに行ってみてはいかがでしょうか。ではでは!

 

KawaZoo(カワズー)の情報

kawazoo.jp

  • 年中無休
  • 営業時間 10時~16時半(最終入園16時)
  • 料金 大人(中学生以上)1000円 小人(小学生)500円 6才未満無料。JAF割引で200円引。その他割引は公式サイトにて確認おねがいします。
  • 広い駐車場有
  • こんな方にオススメ 子供連れ、家族連れ、カップル、友達、一人(女ひとりでも行きやすかったですよ!)カエル好きな方、河津でどこか観光スポットを探している方。
  • 所要時間 30分から1時間
  • 近隣スポット 河津七滝巡り、レストランひぐらし、七滝観光センター、わさび園かどや。

近隣スポットの「レストランひぐらし」では、夏限定で滝氷が食べられます。


hokkoriseikatsu.hatenablog.com